マレー半島縦断

« マレー鉄道旅行記タイムテーブル »

きっかけ

written on Feb 16th, 2007

 きっかけは、シンガポール航空を愛する母親が貯めたマイレージ。「期限が来るけど私は使う機会がないから使うなら使っていいよ」と譲渡してもらったのです。高い航空運賃を払うのが嫌なので、いつもはピークシーズンを外しての旅行ですが、今回はマイレージ。ピークとか関係ない♪ってことで、GWに行くこと決定。

 母親も、そこまで海外行きまくってるワケじゃないので、貯まってるのは、アジアなら往復できるマイル数。ベトナムやカンボジアなども候補に挙がりましたが、乗り換えの分、日数が少なくなるのはもったいない。なら、シンガポールに行こうか、と。

 でも、基本バックパッカーな私。正直、物価が高そうで安宿のなさそうなシンガポールには興味ナシ。どうしようかな〜とシンガポール航空のサイトを見ていると、バンコクへも直行便があることを発見!タイも行ってみたかったし、これはチャンス♪

 すぐさま、バンコク往復で予約しようとしたのですが、すでに5月5日バンコク発(翌日関空着)の便はいっぱい。日にちや場所を変えていろいろ調べているうち、シンガポール発なら空いてることが判明。

 そのとき『深夜特急』ファンの私の頭にふと浮かんだのが、マレー鉄道でのマレー半島縦断の旅でした。