【家族でハワイ㉚】8月20日:遠かったビーチ

Hawaii -August 2018

ビーチサンダルも手に入れ、
やっとワイキキビーチへ。

ところが、まさかの出来事があり、
なかなかビーチまでたどり着けませんでした。

ビーチサンダル、チャームがポロリ

前日購入した、お揃いのビーチサンダル。

ところがその日の夜にさっそく、
長女のサンダルのチャームの一部が
ポロッと取れてしまったのです。

ポピッツのサンダルのチャームは、
もともとサンダルの鼻緒部分に
チャーム取り付けの土台が付いていて
カチッとハメるだけのようでしたが、
LeaLeaのサンダルのチャームは
直接裏からガンガン打ち付けることで
鼻緒へ固定するタイプなので、
こういうことも起こり得るような…

ともかく、お店へ持っていって
直してもらおう、ということで、
ビーチの前にシェラトンへ行くことに。

歩いて行ってもよかったのですが、
せっかくLeaLeaトロリーの無料券を
もらったから利用しよう、ということで
トロリーに乗ってシェラトン前の
ロイヤル・ハワイアン・センターへ
向かうことにしたのですが、
これが災いの元でした(笑)。

歩くより遅いトロリー

とりあえず、ロイヤルアロハから
近い乗り場を調べたところ、
◆ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
◆ イリカイ・ホテル
のどちらも同じくらい。

ルート的には、イリカイ・ホテル前から
ヒルトンを通ってロイヤルハワイアンへ
向かうので、ヒルトンの方へ。

乗り場と思しきところへ着き、
しばらく待ってやっと来たと思った
トロリーが目の前を素通り…

確かに、LeaLeaトロリーの
乗り場サインがこの場所にはなく、
とりあえずホテルの人に聞いてみよう、
と広い敷地内のホテル前まで行き、
見つけたベルボーイに聞いたところ、
「その乗り場は無くなったから、
イリカイホテルの方へ行って」と言われ、
結局イリカイ・ホテルの方の乗り場へ。

しばらく待って、やっとトロリーに乗れた!と思ったら、
先程のヒルトンの乗り場のすぐ先の角を曲がり、
ホテルの敷地内へ。

ちょっとしたバスターミナルのようなところへ入り、
そこでしばらく停車。

どうやらこのスペースができたことで、
ヒルトンのトロリー乗り場が
最初に待っていたところから
こちらへと移動になったようでした。

ってか、イリカイ・ホテルまで行くより
こっちに来た方がずっと近かった。。。

そんなこんなで、かなり長い時間をかけて、
やっとロイヤル・ハワイアン・センターへ到着。

こんなことなら、ロイヤルアロハから
歩いた方がずっと早かった~!!

ワイキキビーチ!

LeaLeaマーケット・オリジナルズで
長女のサンダルの取れたチャームを直してもらうと、
もうすっかりお昼どき。

昨日同様、ロイヤル・ハワイアン・センターの
フードコートでお昼ご飯を食べてから、
ようやくワイキキビーチへ行くことができました。

町中での日本人率を考えると、
ビーチの外国人率の高いこと。

やっぱり、アジア人はショッピング好き、
欧米人はビーチ好きなんだな、とよくわかりました。

適当な場所に陣取って、とりあえず海へ。

ヒロでビーチへ行った際は車で寝ていた次女。
今回も午後になって眠くなってきたようで、
一応海には入りましたが眠そうで、
浜へ上がるとあっという間に寝てしまいました。

一方、この夏は全然海へも行けなかった長女は、
ヒロでの水遊び以来の海水浴に大はしゃぎ。

海から上がったあとも、泥だんごを作って遊んでいました(笑)

ただ、やっぱり人が多いだけに、
水の透明度はかなり低く、
ほぼ、何も見えません。。。

雰囲気を味わうところだなぁ、
というのが率直な感想でした。

夕飯は、帰り道のトニー・ローマへ。

記念写真を撮影され、2枚で$25!
つい、買ってしまうよね〜笑

コメント