【家族でハワイ㉜】8月22日:水族館、そしてハワイ最後の夜…?

Hawaii -August 2018

いきなり予定変更!

この日は、旅行初日に行けなかったパールハーバー
やっぱり行きたい、と長女が言うので、
気乗りしていない両親(←戦後生まれで戦争ネタは好きじゃない)を
説得して、パールハーバー観光の予定でした。

ところが、その長女本人が
「パールハーバーも行きたいけど水族館の方が行きたい!」
と言い出し、ワイキキ水族館へ行くことに。

そう、ホノルルはさすが州都だけあって(?)
動物園も水族館もあるのです。

疲れが溜まっていた母親は部屋でゆっくり過ごすとのことで、
父親と私、子どもたちの4人で出発。

場所は、昨日行ったホノルル動物園のもう少し先。
カピオラニ公園からカラカウア大通りを挟んだ反対側、
海のすぐそばにあります。

規模はそれほど大きくないけれど、
南の海らしい小さくてカラフルな魚がたくさん!

ベビーカーに乗った次女は、抱き上げて見せてあげないと
水槽の高さが高くて見えないところも多かったものの、
綺麗な魚たちを見てとても楽しそうでした。

唯一、自分より大きいくらいのアロワナは
「こわい〜」と言ってましたが(笑)。

レインボーシェイブアイス、再び

水族館を出た後は、カラカウア大通りを歩いて、
ワイキキの中心方面へ向かいます。

テレビのハワイに関する番組なんかでよく見る、
椰子の木の生えた公園の横を通り過ぎ、
Makua and Kila(マクア アンド キラ)という銅像に遭遇。

この辺りは今まで通ることがなかったので、
とても「ハワイらしい」景色を楽しみながら歩き、
デューク・カハナモク像も無事に見ることができました。

そのすぐ近く、モアナ・サーフライダーホテルの
新館にあるローソンで、レインボーシェイブアイスを発見!

念願の、二度目のレインボーシェイブアイスを
ゲットした娘はご満悦!

ハワイ最後のディナー

この日は、ハワイ最後の夜なので
ホテルでディナーをすることにしていました。

予約も取ってあるので、時間が…。

ですが、まだ戻れません。

お揃いで作ったビーサンの、私のチャームが前日、
取れてしまったので、直してもらいにまたシェラトンへ。
(何回行くね〜ん!)

直してもらってたらもう時間がない!ということで、
ロイヤル・ハワイアン・センターからUberで戻り、
着替えてまた出発!

ロイヤルアロハからは徒歩で行ける、
プリンスワイキキの100 sailsというレストランの
ディナービュッフェをOpen Tableで予約していました。

足元はビーサンでもOKなのが嬉しい、ワイキキのホテル。

料理の質はめちゃくちゃいい訳ではなかったけど、
ポキやスシを始めとするシーフードはたっぷりあり、
中でもカニ足のボイルは食べ応えあって美味しかったです。

綺麗なサンセットを見ながらの楽しいディナーとなりました。

そして、嵐の予感…

翌日は朝7時半に部屋を出発予定ということで、
慌てて子どもたちを寝かせてからパッキング開始!

なんとかほぼ完了、というところで
ふと思い立ってメールチェックをしたら、
届いていたのはなんと、帰国便遅延予定のメール。

というのもその時、日本は台風20号、
ハワイにはハリケーンLaneが近づいていたのです。

台風が原因で日本出発便が遅れており、
その機材を使う私たちの帰国便も当然遅れるというわけです。

午前11時発→午後9時45分発に変更とのことで、
なんと日本到着予定は夜中の1時10分!

自宅へ帰れる時間ではないので、
Agodaを使って、慌てて関空のホテルを予約。

そして、遅れることの心配より、朝早くに起きなくていい、
ということで安堵の眠りについたのでした(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました