【家族でハワイ⑱】8月13日:長~い1日(出国まで)

Hawaii -August 2018

空港まで

出発は8月13日(月)。

飛行機はスクートTR700便、
19:50関西国際空港を出発予定。

チェックインは3時間前。

LCCの場合(スクートの場合?)、
座席の事前指定もお金がかかるため、
指定せずに早めのチェックインで
希望に近い席をゲットする、
という方も少なくないようです。

私たちは事前に指定済みなので、
急いで行く必要はなかったのですが、
子ども連れは何かと時間がかかるので、
チェックイン開始となる16:50を
目指して空港へ向かうことにしました。

空港リムジンバスは予約済み。

高速京田辺 15:20発 → 16:28 関空着。

15時ごろには高速京田辺に着くよう
自宅からタクシーで向かい、バスを待ちます。

ところが!!

15:20を過ぎてもバスが来ない…

なんと、バス停間違ってました

大阪方面ではなく、京都方面の乗り場で
のんきに待っていたのです(笑)

次のバスには無事に乗れました。

↑15:40のバスに無事乗れました。

空港到着・チェックイン

関空に到着し、まずは予約しておいた
Wi-Fiルータを借ります。

それから、出発ロビー反対の端にある
スクートのカウンターまで行くと、
チェックインはすでに始まっていました。

カウンター前には長蛇の列。

チェックイン時にいい席取ろうと思う人は、
かなり早めに行って並んだ方がよさそうです。

結局、1時間近く並んでチェックイン完了。

以前、デルタ航空を利用した際は、
飛行機に乗り込むギリギリまで
ベビーカーを使えたのですが、
今回のスクートでは断られました

預入荷物と一緒に預けてくれ、とのこと。

うちの次女は歩きたがりなので
良かったのですが、歩けないくらいの
ベビーを連れて利用する際は、
手元に抱っこ紐があった方がよさそうです。

食事・両替・セキュリティチェック

さて、チェックインも何とか終えて
身軽になったので、まずは腹ごしらえです。

機内食は注文していなかったので、
出発前に食べるつもりでした。

その頃には18時を過ぎていたので、
慌ててフードコートで食事。

その後は、米ドルの手持ちが
20数ドルしかなかったので、
約1万円を念のために両替。

アメリカはめちゃくちゃカード社会なので
だいたいどこでもカードが使えるのですが、
チップに1ドル札がいるなぁと思って、
1ドル札多めで両替しました。

結局、チップがいるような旅ではなかったので、
全然使わなかったのですが。笑

出国前のセキュリティチェックでは、
旦那さんの歯磨き粉とあせもジェルが
手荷物から見つかり、没収されました。

今回、先に帰る旦那さんは、
持ち込み可能サイズのキャリーバッグに
自分の荷物だけ詰めてもらったのですが、
液体はダメだよーということを
伝えるのをすっかり忘れていたのです

新品の歯磨き粉と、ハワイでは手に入らない
あせもジェルの没収に、意気消沈…

とまぁ、出発前からネタ盛りだくさんで、
何とか日本を出国、機上の人になりました

コメント